ギルドハウス篠山 | それぞれが自分のスキルを活かして助け合い、田舎で好きなことを仕事にしていくシェアハウス
20634
home,page,page-id-20634,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive

条件を満たせば家賃は無料

それぞれが自分のスキルを活かして助け合い

田舎でやりたい事を仕事にしていくシェアハウス

ギルドハウス

まちかどギルド‬ の拠点となるシェアハウス。
ここを拠点に、それぞれが自分のスキルを活かして助け合い 地域同士も繋がって、
人・仕事・居場所をシェアしていける仕組みを作ります。

地域や家の用事で家賃をタダに??

 

 

ギルドハウス篠山では、家賃とトレードできるクエストがあります。

(季節によって内容は様々)

地域活動であったり、家の用事であったり、お祭りの出店であったり。

固定費を落として好きなことを仕事にしていく準備期間とする、
フリーランサー・クラフトマン・アーティスト向けの
シェアハウスです。

ギルドハウス篠山オーナー
安達 鷹矢

885521_771005069602688_8563332922230370384_o

オーナーについて

 

大手EC企業退職後、2011年に篠山市へ移住した。
現在は地域のEC事業のコンサルタントや販売代行、日本酒BARの店主、オリジナル家紋のDesignなど、枠に囚われず自身がやりたいと思った仕事をパラレルに展開中。

地域の事業者の方達と連携して、神社でビアガーデンや古民家ヨガなど地域と都市部を結ぶ活動も数多く手がけている。若手社会人・大学生・高校生向けに、田舎で固定費を落として好きなことを仕事にする、自由な田舎暮らしスタイルについての講演も多数実績がある。

another life~一日だけ他の誰かの人生を~安達 鷹矢

FACEBOOK

まちかどギルド

まちの用事を解決するをコンセプトに町の問題を解決するプラットフォームです。
地域の求人やハローワークにのらないような仕事。例えば町内行事、農作業の手伝いなどを行い、これまで町と接点のなかった若者と町をつなげます。

tg004
tg005
tg006

丹波篠山ギルドマスター

いなかの窓

1016203_672295392888802_3812347937908520553_n

いなかの窓について

 

地域活性化×IT×メディア×おもしろ=株式会社いなかの窓

いなかの窓は、丹波篠山で地域活性化を目指すべく、丹波篠山出身の若者3人によって創業したIT起業。
田舎×メディア×おもしろをコンセプトにWEBメディアinakanomado.comを運営しながら、地域のITでのお仕事の支援を行っている。
今回は、彼らの出身地、丹波篠山の町仕事をギルドマスターとして統括していく。

篠山市 福住宿場町

大阪・京都・神戸から車or電車で約1時間半で来れる田舎町・篠山。
市の中心部に残る城下町と、江戸情緒を感じられる
町並みに惹かれて、
多くのクラフトマン・アーティストが移住するお洒落な町として注目されています。

 

ギルドハウス篠山は、そんな篠山の東のはしっこ。
江戸時代に大名が泊まる宿場として栄えた宿場町の風情を色濃く残す「福住」の街道の中にあります。

 

FACEBOOK-福住宿場町

ジグザグブルワリー

地ビール

10年の試行錯誤を経て今に至る、希少な地ビール

 

オーナーである山取さんは、Uターンで福住に戻ってこられた。
自身で美味しいビールを飲みたいとはじめた地ビールの製造は、10年以上の試行錯誤を経て2012年からブルワリーとしてopenした。
イベントでは、関西の地ビールファンも唸るこだわりのビールを提供する。小規模醸造だからこそできるビールの種類の豊富さにも定評がある。

FACEBOOK-丹波篠山ジグザグブルワリー

トラットリア・アル・ラグー

ラグー

お洒落な古民家で味わう本格イタリアン

 

オーナーの兼井さんは、2012年に神戸岡本で営んでいたエスプレッソ専門店を移転する様なかたちでご家族で福住に移住。
兼井さんの好きなイタリア・トスカーナの風景と雰囲気に福住が近いと、お子様と田舎暮らしを楽しむライフスタイルも素敵です。
篠山の野菜を使った絶品イタリアンを空間と共に楽しむスローフードのレストラン。

BLOG

SORTE GLASS

23920goblet202014

SORTE(福)を冠した美しい吹きガラスの工房

 

関野さんご夫婦は、ご自身の吹きガラス工房を持つため、福住に移住された。
亮さんは東京のサントリー美術館で近代ガラスアーティストの筆頭に選ばれた新進気鋭のガラスアーティスト。奥様のゆうこさんも同じくアーティストであり、ガラスを使ったジュエリーをDesin・製作されている。

HP-SORTE GLASS

古民家ゲストハウスやなぎ

img_w2

宿場町に蘇る、現代のはたご

 

オーナーの藤井さんご夫婦は、古民家でゲストハウスを始めるために、福住に移住された。
地域行事や自主運営での様々な篠山を楽しむ企画を生み出すアイデアマンのご主人が笑顔で迎えてくれる、どこか懐かしい素泊まり宿。

HP-古民家ゲストハウスやなぎ

 

オーナーFACEBOOKへ

 

キャプチャ02

 

Multi-Color_Logo_thumbnail200 instagram

穏やかで懐かしい、未来のライフスタイル

入居を考えている。一度行ってみたいと考えている方は気軽にご連絡ください。

CONTACT